類似サイトにご注意ください!

当サイトの情報をコピーした、類似サイトがインターネット上にアップされていますが、
当認証制度を主催する三重県とは一切関係はございません。ご注意ください。

道の駅紀宝町ウミガメ公園

かわいいウミガメとタッチ!保護・啓発活動も行うウミガメとのふれあい施設

道の駅紀宝町ウミガメ公園

道の駅として有名ですが、実はウミガメ保護・啓発活動の拠点となっているウミガメ公園。

感染対策を万全にしたウミガメタッチや餌やりを体験できるほか、たくさんの珍しい亀が飼育されており、ウミガメの保護活動を楽しみながら学ぶことができます。

ウミガメに触れ、ウミガメについて学ぶことができる!

土日祝の12:00〜15:00に開催されているウミガメタッチ体験は、子どもから大人まで幅広い層に大人気!

また、ウミガメハウス内には保護活動や飼育について、わかりやすいパネルが設置されており、楽しみながらウミガメのことを学べます。

保護活動はウミガメ公園だけで成り立っているわけではなく、地域の方と海岸の清掃活動を行なったり、漁師さんからウミガメの情報を提供していただいたりなど、地域の人々と連携、協力して行われています。

感染症対策は万全。参加者名簿の記録で「もしもの時」でも安心!

ウミガメタッチや餌やり体験の前にはきちんとアルコール消毒を行います。これにはカメさんも安心です!

また、体験を行う前は参加者名簿に名前と連絡先を記載していただき、もしもの時に備えています。

1時間に1回行っている施設内の換気は、館内放送で全従業員にアナウンスすることで、どんなに忙しい時でも欠かさないように徹底しているそうです。

人気のウミガメタッチと餌やり体験!

開催日は土日祝の12:00〜15:00の時間限定!

手を消毒して、名簿に記名したら、しっかりと体験を楽しみましょう!

ここで触れ合えるウミガメはみんな、道の駅の目の前に広がる七里御浜で保護された子達で、元気になると海に帰っていくようです。

触り方などは飼育員さんが丁寧に教えてくれるので、お子さんも安心して触れ合えます。

ちなみに、ウミガメの甲羅はツルツルで、足はゴツゴツした触り心地です!

ウミガメ以外にも多種多様な亀を飼育!

ウミガメ公園ではウミガメだけでなく、多種多様な亀を飼育しています!

残念ながら触れ合いができない種類もありますが、ダイヤモンドガメやアルビノ個体(メラニン色素の少ない個体)のスッポンなど、非常に珍しいカメさんもいますので、じっくり見ていきましょう!

みんな、顔や甲羅の模様が少しずつ違っているので、観察してみるのも面白いかもしれませんね!

アンテナショップ、物産館にはたくさんの特産品が!

ウミガメ資料館内には1回1,000円で楽しめるスピードくじがあり、こちらがお子さんに大人気!ぜひ特大のウミガメぬいぐるみをゲットしてください!

物産館では紀宝町特産のみかんや「かめっこ」と呼ばれる焼き菓子が人気です。特にかめっこは月に2,000個も売れる人気商品!

物産館の2Fでいただけるしらす丼やカメカレーやカメホットケーキも外せません!

基本情報

住所
三重県南牟婁郡紀宝町井田568-7
営業時間
9:00~18:00
定休日
年中無休
電話番号
0735-33-0300