類似サイトにご注意ください!

当サイトの情報をコピーした、類似サイトがインターネット上にアップされていますが、
当認証制度を主催する三重県とは一切関係はございません。ご注意ください。

熊野の新鮮な味を満喫!熊野の宿 海ひかり

感染症対策も行き届く、ホテルと居酒屋のおいしいとこどりのお店

熊野の新鮮な味を満喫!熊野の宿 海ひかり

2016年にリニューアルオープンした熊野の宿 海ひかり。小高い丘の上からは熊野灘が広がり、絶景を眺めながら熊野の料理を堪能できます。

ホテルだから敷居が高い?と思っていましたが、そうでもなく日常的に食事が楽しめる場所でした。

今回は熊野ならではの料理をレポートしていきます。

熊野の宿 海ひかりとは

ホテルと居酒屋のおいしいとこどり

2016年にリニューアルオープンした新しいお店です。

高台の上にあり、熊野灘を一望することができます。


新鮮な熊野の幸を堪能できるのはもちろん、郷土料理以外にも、一品料理や多国籍料理など豊富なラインナップが取り揃えられています!


ホテルの雰囲気と居酒屋のラフさを同時に楽しめるのが魅力です。

日帰りでも食事ができるので、熊野に遊びにきたらぜひお立ち寄りください。

ホテル部屋を使って食事できる!宿泊施設ならではの感染対策が魅力的

徹底した感染対策

入店前の消毒・検温を行います。座席も1人の時はそのまま自由に、2人の時は対面で対角で座って間にアクリルをはさみます。

また3〜4人の時はアクリル板を十字に置いて、着席します。

それでも不安だという方のために宿泊部屋で食事ができるプランがあります(部屋代1100円)。

感染対策にもなり、お部屋でくつろぎながら食事できるというのも魅力的ですよね。

手を触れる箇所を極力減らす工夫

感染症対策はここまで充実

海ひかりではCO2センサー、自動水栓や自動扉を導入しています。さらに、タブレットを使ったオーダーシステムや、スタッフは全員手袋を着用して対応するだけでなく、消毒箇所を細かく列記して従業員に徹底するなど、接触部分に対する消毒の意識が非常に高いお店です。

人気メニュー

まだまだあります!地元食材の人気の逸品

熊野ということで、やはり海の幸が人気です。

市内の遊木漁港から仕入れており、アワビなどは生きたまま調理をするため超新鮮!絶品です。

伊勢海老も地域の特産品として大人気となっています。

ご飯ものはリーズナブルな価格で気軽に食べられると評判。お米は熊野市の隣、御浜町尾呂志でとれたコシヒカリということで、とっても美味しくいただけます。

また、日替わりメニュー、その日だけの限定メニューもあります。

お食事はもちろん、おつまみや単品料理とアルコールなど居酒屋的な楽しみ方もできます。

食レポ!熊野水軍豪華焼

伊勢エビ・あわび・サザエの豪華セット

熊野の魅力が詰まったメニューです。

料理が運ばれてくると、熱湯をかけて蒸してくれます。そのときに出てくる湯気の迫力や香りでワクワク感は最高潮に!

どれもぎっしり身がつまっており、ぷりっぷりの食感です。素材そのものの味だけで本当に美味しく食べることができますが、マヨネーズ、バター、レモンでさらに味付けをしてみてもGOOD!

(現在は感染症対策として袋に入った状態で提供されます。)

加熱されるので、生の貝類や海老が苦手な方でもおいしく食べることができると評判のようです。

食レポ!めはり寿司・マグロのさんかくの生姜煮・お造り盛り合わせ

熊野の新鮮な材料で作られた人気メニュー

めはり寿司:シャキシャキした食感とピリッとした味が特徴的。水が綺麗なところでとれたお米だからとにかくおいしいです。

マグロのさんかくの生姜煮:「さんかく」というのは心臓のことを言うそうです。食感や味は肝によく似ていますが、内臓系特有の臭みは少ないので食べやすいです。コラーゲンもたくさん含まれているそうで、珍品かつ逸品と言えます。

お造り盛り合わせ:新鮮な魚のお造り。それぞれの魚に特徴はありますが、共通点は身がぷりっぷりでさっぱり系です。サーモンのような見た目のアマゴは川魚ですが、独特の臭みがなく食べやすいです。お酒のアテにも最高でした。

食レポ!明日葉ラーメン

古代中国から不老不死の薬を求めてやってきた伝説に由来したラーメン

今から2000年以上前、古代中国 秦の始皇帝 の命令により、不老不死の薬を探し求めて徐福という人物が来たという「徐福伝説」が熊野には伝わっています。

その徐福の求めた不老不死の薬が、明日葉という植物ではないかと言われています。


麺は明日葉をこねて作られたもので緑色なのが特徴。しっかりしたコシのある食感です。

黒胡椒の効いたスープに塩ダレ、チャーシュー、ネギ、もやしが入っていて、あっさりめの味付けにピリッとした風味がほどよく調和しています。

熊野市全体を明日葉ラーメンで盛り上げようと奮闘中なんだとか!健康的で美味しいので、ぜひ食べてみてください。

基本情報

住所
三重県熊野市井戸町1020-7
営業時間
17:30~21:30(21:00ラストオーダー)
定休日
不定休
公共交通機関でのアクセス
JR名古屋駅から特急3時間
名古屋駅から高速バスで3時間
熊野市駅からタクシーで5分
車でのアクセス
大阪、名古屋より伊勢道、紀勢道経由尾鷲熊野道路、大泊インターから車で10分
人気メニュー、おすすめメニュー
会席料理始皇帝、本まぐろ3希少部位セット
造り盛り合わせ 伊勢海老セットなど地元名産を使った料理
電話番号
0597-89-7000